トラリピの中長期戦略|2024

設定

はじめに

40代サラリーマンが「トラリピFX」で月50万円の利益を出していました(2022年実績)。

今は「放ったらかし運用」にしたいので、低レバレッジに変更して月20万円程度にしています。

そんな私が、トラリピに必要な情報と個人的な意見(素人の考察)を交えながら勝手なことを述べていきますので、興味が持てましたら継続してご覧ください。

主要中銀の政策金利予想

トラリピの中長期戦略を検討するにあたっては、主要中銀の政策金利予想が重要になります。

下表は、マネースクエア社による市場予想(2024年3月21日時点)ですが、2024年6月以降から主要国で利下げが始まるとされています。

(下表は古いため、下部の筆者作成の表で詳細をご覧ください。)

昨年末の市場予想と比べたら、利下げの時期は大きく後退しました。

一方で、日本は3月にマイナス金利を解除しましたため、他国とは逆方向です。

マネースクエア社ホームページより引用

為替の動きや方向性を決める大きな要素の1つとして、政策金利は挙げられます。

つまり、今後の政策金利の方向性が為替の方向性にも繋がるとも言えます。

以上の情報をベースに、ここからは中長期戦略を検討していきます。

ぱぱきちの中期戦略

まずは、上記市場予想も踏まえ、私の戦略に関わる3通貨ペアの市場予想を以下に纏めました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました